みんつのブログ

グルメと旅行がメインのブログです。毎日更新しています。

製品レビュー

実用性の高さがオススメの理由(TUMI 26114 & 26180 DH ALPHA)

投稿日:2012/04/26

26180 DH ALPHA
こんにちは、みんつ(@mintz)です。先日、公開した記事(参照:  2012年の就活生に贈る、社会人からのオススメアイテム)が好評なので、続編です。今回は私が使っているTUMI(トゥミ)の26114と26180 DH ALPHAをご紹介します。

まずこちらはTUMIの26114です。一番最初に購入しました。このモデルは比較的ベーシックなタイプです。チャックを開けると二つに間仕切りされており、片方にPCの収納スペースがあります。下側の丸いボツボツがある方がPCの収納スペースです。一番下に見えるのはショック吸収材です。A4のノートでも楽に入る大きさで、ショルダーもついているので使いやすいです。

コンサルタント時代の苦労を共にしたバックで、かなり酷使しましたが頑丈で故障したところはありませんでした。難点はバランスが悪く立たないことですが、全体的には費用対効果の高いバックだと思います。

26180 DH ALPHA
次に購入したのはTUMI唯一の3WAYモデル、26180です。出張先が増えてきたため購入しました。私はスーツケースを引くより、リュックを背負ってアクティブに動きたい方なので、この買い物は正解でした。ショルダーの部分はクッション材が厚めに入っているので、疲れにくかったです。

容量も2泊3日程度の出張で十分でした。それ以上だと、大きめのスーツケースが必要だと思います。ただしこのモデルはエクスパンダブル構造(ファスナーを開くとカバンの幅が広がり、容量が増える)機能はありません。

◇今日のちょっとした気づき
電車の中でもTUMIのバッグを多く見かけるようなりました。嬉しいような悲しいような・・。

 

-製品レビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

KW RAIN ST-TIPシューズ(ドレスシューズ)|green label relaxing MENS(グリーンレーベルリラクシングメンズ)のファッション通販 - ZOZOTOWN

ずっと前から欲しかった防水シューズを手に入れた!(green label relaxing: KW RAIN ST-TIPシューズ)

こんにちは、みんつ(@mintz)です。ある意味、社会人になってから、買うべきマストアイテムの一つだったと思う「ビジネスシーン使える防水シューズ」。当時はそんなのあることも知らなかったけど。それからチ …

無印良品 スチール工具箱1 約幅20×奥行11×高さ6cm

無印良品のスチール工具箱が電池ボックスにいい感じ!

こんにちは、新しいもの好きなみんつ(@mintz)です。電池ボックスが欲しくなり、これまで100均で調達していたのですが、デザイン性がイマイチだったので、無印良品のスチール工具箱を買ってみました。これ …

オフィスでの昼寝用枕にオススメ!

こんにちは、みんつです。私は会社の昼休みに必ず昼寝をしています。それは午後も、すっきりした頭で仕事に取りかかりたいからです。そういう訳で、これまでいろいろなタイプのお昼寝グッズを試してきました。その中 …

キャプテンスタッグ 厚手 アルミホイル BBQ らくらく便利シート 厚口 35ミクロン 7M UG-3211

厚手のアルミホイルのお陰で片付けが楽になる!(キャプテンスタッグ 厚手 アルミホイル BBQ らくらく便利シート 厚口 35ミクロン 7M UG-3211)

こんにちは、新しモノ好きのみんつ(@mintz)です。BBQをする上で、是非購入したほうがよいと思うのが厚手のアルミホイルです。家庭用より厚手ですが、これがかなり使えるんです。

HIDEO WAKAMATSU/ヒデオワカマツ 85-75691 キャリー スーツケース フラッシュ (ブラック) 34L (サイズ:550×360×240mm) 機内持ち込み可能

キャスターが頑丈なスーツケースをお探しなら(HIDEO WAKAMATSU 85-75691 キャリースーツケース)

こんにちは、みんつ(@mintz)です。年間20回くらいの出張でキャスター付きのスーツケースを愛用しているわけですが、これまで2つほど壊してきました。そこまで雑に扱っているつもりじゃないんですが、2つ …

サイト内検索

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.