みんつのブログ

グルメと旅行がメインのブログです。毎日更新しています。

和食

「分けとく山」が語る和の極み(竹芝: 分とく山 ホテルインターコンチネンタル東京店)

投稿日:2014/02/14

分とく山 ホテルインターコンチネンタル東京店
こんにちは、食いしん坊のみんつ(@mintz)です。去年の話なんだけど、ずっと行きたかった「分けとく山」に行ってきた。分けとく山を知ったのは今から10年くらい前かな-。誰かが行って美味しいって聞いて。でもなかなか行く機会無くて、去年の9月に行ったインターコンチのバーで、支店があることを知ったんだよね。そんで訪問してみたと。まぁ10年経てば俺の舌もそれなりに成長するわけで。期待値高めだったということもあり、まぁ美味しかったけど、費用対効果は普通かなぁと。でも創作系入ってるから見た目にも楽しめるかも。いい店であることは間違いないし、何度も来日している日本通の外国人とかに喜ばれるお店だと思うよ。


気分によってカウンターか、東京湾を望むロケーションも悪くない
分とく山 ホテルインターコンチネンタル東京店
最初はお作りから。口頭、しかもずいぶん前だからメニューは忘れちゃったけど上品なお味。仕事が丁寧。

分とく山 ホテルインターコンチネンタル東京店
あっさりめのつみれ汁。たしかシャキシャキ系の山芋がはいっていてやさしいお味。

分とく山 ホテルインターコンチネンタル東京店
お刺身。ちょっと暗いけど、付け合わせのお漬け物も美味しかった。脇役だけど決しておまけじゃないのがよく分かる。

分とく山 ホテルインターコンチネンタル東京店
大好きな大根のゆず付け。一つ一つが大きくて食べ応えがある。

分とく山 ホテルインターコンチネンタル東京店
最後はカニのご飯。これはよそった後なんだけど、よそる前がまるでご飯が雪化粧したみたいできれいだった。

分とく山 ホテルインターコンチネンタル東京店
デザートはあっさりめの杏仁豆腐のようなもの。ちょっと残念だった。

美味しかったけど、コスパ的には普通かな。期待値高すぎたっていうのものあるけど。前述の外国人とか、両親のお祝いとか活用できるんじゃないかな。まぁ俺はいつかってことで(笑)

この記事を書いたみんつのプロフィールはこちらです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!少しでもお役に立てたなら、右側のバーにあるFacebookの「いいね!」を押していただけると嬉しいです!

関連ランキング:懐石・会席料理 | 竹芝駅日の出駅浜松町駅

-和食

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

魚市場食堂 早川

小田原漁港の漁師が食べる刺身どんぶりを食べるなら、11時には行こう!!(小田原:魚市場食堂 早川)

こんにちは、食いしん坊のみんつ(@mintz)です。先日、箱根に遊びに行ったんですが、その目的は刺身と温泉。まずは美味しいお刺身を食べに、小田原港に行きました。周辺にいろいろなお店がありますが、目的は …

味の正福 アクロス店

博多のランチはラーメンではなく、海鮮という選択肢。(天神:味の正福 アクロス店)

こんにちは、食いしん坊のみんつ(@mintz)です。久しぶりの博多。博多に来るとやはりラーメンが食べたくなりますが、もう10回以上行っているので、違うアプローチがいいかなと。どうせ夜に食べるし今回は海 …

やっぱり炭火焼き牛たんと、とろろの相性は抜群だった!(ねぎし 渋谷東口店)

こんにちは、みんつ(@mintz)です。午前中、渋谷で仕事があり、どこかでお昼を食べることになりました。最近ラーメンが多かったのでご飯が食べたくなり、渋谷駅の近くにある「ねぎし 渋谷東口店」に行きまし …

落ち着いた和風の個室で白身のトロと呼ばれる高級魚「ノドグロ」を味わった!(銀座: のど黒屋 銀座本店)

こんにちは、食いしん坊のみんつ(@mintz)です。銀座で飲み会がありいつものラグジュアリー感たっぷりの宴会からちょっと大人の飲み会をすることに。どうせなら振り切ろうということで、「銀座で接待」をテー …

東京の中心地、麻布にある「讃岐」という異空間(麻布十番: 四季の香 ばんげ)

こんにちは、食いしん坊のみんつ(@mintz)です。東京さぬき倶楽部っていえば麻布にあるビアガーデン、っていうイメージなんだけど、本当は「讃岐」の名前が示すとおり、香川県にゆかりのある食べ物をベースと …

サイト内検索