みんつのブログ

グルメと旅行がメインのブログです。毎日更新しています。

楽しく稼ぐ仕事術

「仕事が楽しい」とはどういうことか

投稿日:2012/06/08

みんつのブログこんにちは、みんつ(@mintz)です。私は今の仕事が好きですし楽しいです。もちろん楽しいことばかりではありませんが、楽しい方の比率がずっと高いです。そこで「仕事が楽しい」とはどういうことか、どうすれば楽しくなるか、考えてみたいと思います。

うまくいけば「楽しくなる」と考えた
私は外資系の広告代理店にマーケター志望で入りました。しかし配属先は営業でした。最初の頃は、営業という仕事に慣れようと必死でした。そのうち慣れてきても「仕事が楽しい」とは思いませんでした。そもそも営業に魅力を感じておらず、成果も出ていなかったのです。転職も考えましたが就職してわずか1年足らず、簡単に転職したら将来後悔すると思い、社内での異動を試みました。

そこで社内のマーケターと仲良くなろうと、休憩室をきっかけにお昼ご飯や飲み会に参加したりして、繋がりを深めました。そしてたまたま欠員が出たときに、マーケティング部のマネージャーに推薦してもらい、異動することができました。

自分のスキルを見極めて戦う
異動先のマーケティング部は当然、自分より詳しい人ばかりです。ただし他人と比べ、私は営業で培ったフットワークと思い切りの良さが唯一の武器になると考えていました。そこでマーケティングの勉強をしつつ、費用があまりかからずキャンペーン感が出やすい、他企業とのコラボレーションを企画・実施しました。これによってインパクトを残すことができ最終的に、その年の社長賞を貰うに至りました。これ以降、初めて「仕事が楽しい」と思うようになりました。

スキルを磨き続けることでもっと楽しくなる
いつまでも同じスキルで戦い勝ち続けることはできません。そこでスキルを磨き、付加価値を高めていくことで勝率を高めることにより、楽しさを継続することができます。私の場合は、最初の小さな成功で満足してしまい、それ以降は輝きを保つことができませんでした。それに気づいたのは、楽しくない頃でした。スキルを磨くのは簡単なようで大変なことです。何故ならば、磨く先が正しい選択かどうかも、重要です。私の場合は同期に自分がどう見えているか評価をしてもらうことで、客観的な評価を得ようとしました

◇今日のちょっとした気づき
スキルを磨く以外に、また勝てる土俵で戦うということも重要だと気がつきました。それについては後日、述べたいと思います。

-楽しく稼ぐ仕事術

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

4.みんつ流、仕事の考え方「土俵を得るための転職、その1」

こんにちは、みんつ(@mintz)です。みんつ流、仕事の考え方としてこれまで3回書いてきました。これまでを要約すると仕事とはお金を稼ぐものであり自己実現の道具である。それではどうすれば楽しく稼げるか、 …

出世の限界を悟ったとき、モチベーションを維持する唯一の方法

こんにちは、みんつです。どんな優秀な人でも、年功序列や上司の好き嫌い等で昇進が遅れたりすることがあります。出世は能力に比例しない、サラリーマンなら誰もが知っている事実です。昇進が遅れれば、自分はどこま …

「やったほうがいいこと」ではなく「やってはいけないこと」を知る

こんにちは、みんつ(@mintz)です。ビジネスのHow to本などを見ていると、「やったほうがいいこと」が書かれている本は多いですが、「やってはいけないこと」が書かれている本は少ないです。「やっては …

2.みんつ流、仕事の考え方「楽しく稼げる仕事とは何か」

こんにちは、みんつ(@mintz)です。前回の続き(参照: 1.みんつ流、仕事の考え方「仕事とは何か」)の続きです。前回、仕事とは夢を実現するためのツールとご説明しました。 仕事をしていて「楽しい」瞬 …

あなたにとっての青春は?

こんにちは、みんつ(@mintz)です。突然ですが、「青春っていつですか?」と尋ねられたら、あなたはなんと答えますか?私なら大学時代、アルバイトでプールの監視員をやっていたのですがプールの最終日、片付 …

サイト内検索