みんつのブログ

グルメと旅行がメインのブログです。毎日更新しています。

2013年5月 京都・奈良

伝統産業からクリエイティビティを感じる その1(京都: 細尾)

投稿日:2013/05/09

細尾
こんにちは、みんつ(@mintz)です。先日、京都の堀川、安倍晴明神社の裏にある細尾というお店に行ってきました。このお店は西陣織で有名なお店で、西陣織りで培った技術を活かして、ファブリックなどに展開している海外で有名な会社です。目的はこのお店に売っている商品をこの目で確かめて買いたかったため。作品を通じて、伝統産業における最前線のクリエイティビティを感じることができました。


細尾とは?
私が詳しく説明するよりもホームページをご覧になった方がよいでしょう。ひと言、私の言葉で説明させていただくとすれば、西陣織が出来上がるまでに必要な20工程近くの作業を分解し、海外のセレブやハイセンスな方達向けのプロダクトを顧客のニーズベースから再構築し、提供している会社です。従来の技術ありきではないということですね。
細尾
店内に入ると棚には数々の作品が並びます。どれも他の店舗では見たことがないものばかり。

細尾
西陣の素材を使ったパスケース。この金色の線は、布に金粉を巻き付け、それを細く切ったものだそうです。線の細さが人間業とは思えない、まさに伝統工芸の領域です。

細尾
こちらは椅子。座らせていただきましたがなんとも、包まれている感じが心地いい。布地も西陣の技術を使ってできているそうです。

細尾
こちらは、西陣織らしいデザインのドレス。帯の程度のサイズを、ここまで広げることがとても大変だったそうです。

こちらの雑誌にも紹介されているようです!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!少しでもお役に立てたなら、右側のバーにあるFacebookの「いいね!」を押していただけると嬉しいです!

-2013年5月 京都・奈良

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ここだけしか買えない、生和菓子の世界を堪能!(京都: 京菓子司 塩芳軒)

こんにちは、みんつ(@mintz)です。細尾さんのところでお買い物をした後で、近くにある和菓子屋さんを紹介して貰いました。京都は見知らぬ土地ですが、美味しいところを紹介してもらえるってなんだかちょっと …

いろいろな意味で、駅弁の中の駅弁だと思う(京都の焼肉処「弘」: 八坂邸 和牛姿切焼肉弁当)

こんにちは、みんつ(@mintz)です。最終日は奈良から京都に出て、京都から新幹線で帰りました。夕飯を新幹線内で食べることになり、美味しそうな焼き肉弁当を買って帰りました。一枚物の牛肉がジューシーでと …

本格的な懐石料理を堪能した!(奈良: 日本料理かがりや)

こんにちは、みんつ(@mintz)です。ホテルアジール・奈良の夕食編です。大人数の旅行だったので、部屋ではなく食堂を借りて夕食を食べることにしました。蟹づくしで大人も大満足の夕食でした! 関連

大神神社の近くの風情がある茶屋で、美味しいそうめんを食べた!(奈良県桜井市: そうめん処 森正)

こんにちは、みんつ(@mintz)です。大神神社に参拝したあと、お腹が空いたので、どこかに入ることにしました。屋台をみつつ、近くの茶屋で軽く食べることにしました。 関連

鹿には、鹿せんべいよりどんぐりをあげよう!

こんにちは、みんつ(@mintz)です。奈良に行ったら鹿せんべいを買って、鹿にあげると近づいてきます。私も鹿との戯れが楽しくて、鹿せんべいを4回も買いました。お店で買った瞬間にこちらに寄ってくる鹿まで …

サイト内検索