みんつのブログ

グルメと旅行がメインのブログです。毎日更新しています。

サービスレビュー

国立能楽堂で能と狂言を観劇してきました!

投稿日:2013/02/27

 国立能楽堂
こんにちは、みんつ(@mintz)です。東京都千駄ヶ谷にある国立能楽堂で能と狂言を観劇してきました。本格的な能の観劇は高校生以来でしたのでとても楽しみにしていました。能の幽玄な世界観と狂言の親しみのある世界を堪能してきました!


楽しみ方は人それぞれ、ストーリーが分かるとより理解が深まる
当日のプログラムは以下の通りです。私は前半だけ観劇してきました。前半といっても10時から始まって14時半に終わります。(後半が終わるのは19時過ぎ)途中、10分~20分休憩などはありますが、ほぼ通しです。お昼は20分休憩なのですが、能楽堂の中にある食堂もそこまで広くないので、おにぎりなどを持参するほうが良いです。ホールの外ではベンチなどがあって、みなさん持ち込んで食べていました。

◇前半
1.宝生流「翁」★宝生和英
2.宝生流 能「高砂」★今井泰行
3.大蔵流 狂言「福の神」★大藏吉次郎
4.喜多流 能「経政」★長島茂
5.和泉流 狂言「蝸牛」★野村万作

◇後半
6.観世流 能「吉野天人」天人揃★山階彌右衛門
7.大蔵流 狂言「箕被」★山本東次郎
8.金春流 能「枕慈童」★高橋忍
9.和泉流 狂言「棒縛」★野村万蔵
10.金剛流 能「飛雲」★廣田泰能
国立能楽堂
私は本格的な能・狂言の観劇はほぼ初めてだったので入門者としての意見ですが、狂言はストーリーが明確ですし、台詞もわかりやすかったので、見ていて楽しかったです。プログラムに簡単なストーリーが書いてあったのですが、十分理解できました。「福の神」、「蝸牛(かたつむり)」どちらも、わかりやすい初心者向けのストーリーでした。 野村萬斎を生で見れたのもよかったです。

一方で能は、演者から迫力が伝わってきました。「翁」や「経政」は舞台の上をジャンプしたり激しく移動するアクションがあるので、クライマックスまでの持っていき方に工夫があるな、と思いました。ストーリーを見ても、途中まで分からなかったのが「高砂」ですが、世阿弥の最高傑作の一つに触れられてよかったです。

高砂は夫婦愛と長寿という大変めでたいお話で、掛け軸や七五三の千歳飴に描かれるなど、日本人にとって実は馴染みのあるお話だったことが後で分かりました。次回は予習をして観劇したいと思います。楽しみ方は人それぞれですね。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。RSS登録していただけると嬉しいです!

-サービスレビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

(鎌倉:由比ヶ浜)

由比ヶ浜を散歩してみたよ!(鎌倉:由比ヶ浜)

こんにちは、お出かけ好きのみんつ(@mintz)です。鎌倉を南に進むと見えるのが由比ヶ浜。ちょっとした散歩にぴったりです。

浅草神社の三社祭で、日本最大規模の屋台街を食べ歩いた!

こんにちは、みんつ(@mintz)です。隅田川クルージングを楽しんだ後、浅草神社の三社祭に行きました。お目当てはもちろん屋台(笑)がっつり食べてきました!

アメリカキャンプ村 駐車場

アメリカキャンプ村の駐車場は入り口の奥にあります!

こんにちは、お出かけ好きのみんつ(@mintz)です。東京の奥多摩にあるアメリカキャンプ村に行ってみました。ここはYouTubeなどで紹介されていて楽しそうだったので、寒かったけれど行ってみましたよ!

森戸大明神 駐車場

逗子の海岸に行くなら森戸大明神の駐車場が便利!(逗子:森戸大明神)

こんにちは、お出かけ好きのみんつ(@mintz)です。CABINでゆっくりした後は、近くにある森戸大明神という神社にお参りに行ってきました。海沿いにある神社はかなり珍しかったので、海岸も散策してみたよ …

熱海シーズンホテル

伊藤園ホテル潜入第2弾!スィートルームに泊まってみたよ!夕食編(熱海: 熱海シーズンホテル)

こんにちは、みんつ(@mintz)です。激安でコスパ最高のホテル、伊藤園ホテル潜入レポート第2弾。今回はお楽しみの夕食編です。ホテルの夕食はどこの伊藤園ホテルも同じかと思いきや、少し違うようでした。ビ …

サイト内検索