みんつのブログ

グルメと旅行がメインのブログです。毎日更新しています。

トレーニング・マラソン大会

病院での診断結果は「アキレス腱周辺炎」でした

投稿日:2013/01/25

アキレス腱周辺炎
こんにちは、みんつ(@mintz)です。先日の東京マラソンの試走でアキレス腱を痛めてしまいました。そこで整形外科に行って診断してもらったところ「アキレス腱周辺炎」と診断されました。処置とその後についてまとめておきたいと思います。

むやみにストレッチはしてはいけない
整形外科に行って、レントゲンを撮りましたが骨には異常が無く、アキレス腱周辺炎と診断されました。運動のしすぎや、自分のペース以上で走ったり、靴が合わないと出てくる症状だそうです。私の場合、もう少しで切れていたそうです・・。
アキレス腱周辺炎
患部は主に2カ所でして、赤丸で囲ったところが腫れています。青丸で囲ったところは、見た目は普通ですが伸ばしたりすると、ギコギコと音がします。
アキレス腱周辺炎
市販の湿布薬は買っておいたので薬だけもらいました。一つは炎症を抑える薬、もう一つは胃の粘膜を守る薬です。対処法としては薬を飲むこと、また患部に湿布を貼ること(かぶれた場合は使用を中止する)。また動かさないように、ヒールが2センチくらいある靴を履いたり、固定したりすると良いそうです。私はサポーターを持っていたのでそれを使っています。

またふくろはぎなどは、アキレス腱と繋がっているためむやみにマッサージやストレッチをしないほうが良いと指示を受けました。逆に悪化してしまうそうです。また一週間くらいはアイシングも有効だそうです。

アキレス腱周辺炎
薬を飲み、湿布薬を貼りながらサポーターで固定して3日ほど経過したところです。赤丸の部分、腫れはひきましたがまだ固さが残っています。青丸のギコギコする感じはなくなりましたが、まだ普通に歩ける状態ではありません。1ヶ月は安静にするよう指示を受けているので東京マラソンまで、ランニングは中止して回復に努める一方、毎日ストレッチを取り入れたいと思っています。これについては別途レビューしたいと思います。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。RSS登録していただけると嬉しいです!

-トレーニング・マラソン大会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ランニングの驚くべき効果とは?

こんにちは、みんつ(@mintz)です。2月からランニングを始めて、累計300キロに到達しました。そこで私が実感するランニングの効果について考えてみたいと思います。 ランニングの意外な効果とは? ラン …

日常生活にランニングを取り入れるコツ その1

こんにちは、みんつ(@mintz)です。東京マラソンを完走して、いくつか完走お祝い会を開いてもらったのですが、毎回聞かれることがあります。それは「ランニングを始めるには何をすればよいか?」、ということ …

マラソン3日前からの食事とは?(カーボ・ローディング)

こんにちは、みんつ(@mintz)です。今週末はいよいよ東京マラソンですが、食事制限をしようと思っています。具体的にはカーボローディングというものに挑戦しようと思っています。運動に必要なエネルギーであ …

第34回フロストバイトロードレース

横田基地のマラソンに参加するなら8時には現地に行こう!(横田基地: 第34回フロストバイトロードレース)

こんにちは、スポーツ好きのみんつ(@mintz)です。2年ぶりのリベンジでフロストバイトロードレースに行ってきました。なぜリベンジかというと、2年前に申し込んだのですが風邪でキャンセルしたんですよね。 …

今後のランニング予定について

こんにちは、みんつ(@mintz)です。来年2月に開催される東京マラソンに向けてトレーニング中ですが、その前に参加予定の大会をまとめておきたいと思います。趣味でランニングするなんて、自分でも想像できま …

サイト内検索