みんつのブログ

グルメと旅行がメインのブログです。毎日更新しています。

楽しく稼ぐ仕事術

3.みんつ流、仕事の考え方「土俵作りに必要なこと」

投稿日:2012/07/11

みんつのブログ
こんにちは、みんつ(@mintz)です。前回の続き(参照: 2.みんつ流、仕事の考え方「楽しく稼げる仕事とは何か」です。前回の結論は、楽しく稼げるとは仕事で勝ち続ける、うまくいきつづけることが重要であり、それには自分の興味ある仕事を選び、磨き続けることにより、勝てる土俵を作りそこで戦う必要がある、ということでした。そこで今回はもう働いている社会人の方は、どう土俵を作っていけば良いのか、考えてみたいと思います。

キャリアの棚卸しする
土俵作りを考える前に、まずキャリアの棚卸しをしてみましょう。自分では重要では無いと思った仕事でも、他人から見れば魅力的な仕事もあります。まずはできるだけ書き出してみることです。最初は会社、所属していた部署と年数を書き、少しづつ中身を付け加えていきます。もし転職している場合は、転職理由も書いておくと良いでしょう。ただし他人に見せるわけではないので、建前ではなく本音を書いた方が良いです。一日で作ろうとせず、日常生活で思い出した

キャリアを分析する
キャリアの棚卸しが終わったら、分析をしてみましょう。分析とは楽しかった仕事や、やり甲斐を感じていた時期、そしてうまくいかなかった時期です。そうすることで、自分はどんな仕事や環境に楽しさや、やり甲斐を見いだしていて、逆にどのような環境が苦手かどうかわかります。そこに土俵作りのヒントがあります。うまくいった時期はすなわち、土俵にすると良い、勝率の高い土俵と言えます。そして少しづつ自分のベクトルをそちらの方向に、向けていくことです。私は最終的には転職という形でベクトルを変更しました。そこで次回は「土俵を得るための転職」について考えてみたいと思います。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。RSS登録していただけると嬉しいです!

-楽しく稼ぐ仕事術

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

6.みんつ流、仕事の考え方「誰でもできる習得できる得意技とは?」

こんにちは、みんつ(@mintz)です。ビジネスの世界では勝たなければ意味がありません。それには自分の得意な「土俵」を見極め、そこで戦うことが重要です。土俵とは自分が得意な領域、つまり営業やマーケティ …

出世の限界を悟ったとき、モチベーションを維持する唯一の方法

こんにちは、みんつです。どんな優秀な人でも、年功序列や上司の好き嫌い等で昇進が遅れたりすることがあります。出世は能力に比例しない、サラリーマンなら誰もが知っている事実です。昇進が遅れれば、自分はどこま …

2.みんつ流、仕事の考え方「楽しく稼げる仕事とは何か」

こんにちは、みんつ(@mintz)です。前回の続き(参照: 1.みんつ流、仕事の考え方「仕事とは何か」)の続きです。前回、仕事とは夢を実現するためのツールとご説明しました。 仕事をしていて「楽しい」瞬 …

4.みんつ流、仕事の考え方「土俵を得るための転職、その1」

こんにちは、みんつ(@mintz)です。みんつ流、仕事の考え方としてこれまで3回書いてきました。これまでを要約すると仕事とはお金を稼ぐものであり自己実現の道具である。それではどうすれば楽しく稼げるか、 …

博多に出張に行くならオススメのホテル(博多駅: 東急ビズフォート博多)

こんにちは、みんつ(@mintz)です。例年どおりというか、久しぶりの博多出張。まぁ6回目くらいだけど、なんだかんだありがたいっすね。美味しいものも食べられるし、考える時間とか貴重です。そんで、俺、飛 …

サイト内検索