みんつのブログ

グルメと旅行がメインのブログです。毎日更新しています。

2015年11月 草津

草津温泉その6: 草津で湯もみ体験をするなら30分前から並びましょう! 座る場所も重要!(草津:熱の湯)

投稿日:2016/02/10

湯もみと踊り 草津 熱の湯
こんにちは、お出かけ好きのみんつ(@mintz)です。草津に行ったら是非、行ってほしい場所、それは湯もみと踊りのショーです。湯もみとは、お湯に空気を混ぜて、いい湯加減にすること。それを歌を歌いながら踊るんですが、それが見れる場所があるんです。場所は熱の湯という、湯畑近くにある、レトロな建物がそれです。


開始30分前に並ぶのがベスト!
湯もみと踊り 草津 熱の湯
チケット売り場は正面横にあります。そこに並びましょう。なんとなく一番最初に並んだのですが、これが結果正解でした。

湯もみと踊り 草津 熱の湯
中に入ると湯もみの札が置いてあります。札といってもかなり大きめ。

湯もみと踊り 草津 熱の湯
座る場所は左か右の端っこに座りましょう。この場所に座らないと、湯もみ体験ができません。だから一番に並ぶ必要があるんです。

湯もみと踊り 草津 熱の湯
さぁ、ショーが始まりました。このショーは10分ほどで終わりますが、その後は先着順に湯もみ体験ができます。入口近くに座っていたほうが断然有利!!もちろん体験しましたよ。意外と大変です(笑)

湯もみと踊り 草津 熱の湯
豪快な湯もみも体験!結構すごいです。

湯もみと踊り 草津 熱の湯
といった感じで、せっかく草津に行ったら、湯もみ体験をしないとね^^

この記事を書いたみんつのプロフィールはこちらです。

人気ブログランキングに参加しています!記事がお役にたちましたら、このリンクをクリックいただけると嬉しいです!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!少しでもお役に立てたなら、右側のバーにあるFacebookの「いいね!」を押していただけると嬉しいです!

-2015年11月 草津

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

草津温泉 綿の湯 草津ホテル別館

草津温泉その7: 白濁の綿の湯が味わえる唯一の旅館(草津:綿の湯 草津ホテル別館)

こんにちは、お出かけ好きのみんつ(@mintz)です。草津にはいくつか特徴的なお湯があり、その中の一つ、白濁の綿の湯が楽しめるのが、この綿の湯 草津ホテル別館なんです。最初はあまりその意味がわからなく …

草津温泉 湯畑

草津温泉その2: 草津の湯畑は硫黄が香ばしい温泉好きにはたまらないスポット!(草津温泉:湯畑)

こんにちは、お出かけ好きのみんつ(@mintz)です。草津について一番最初に向かったところ。それは言わずと知れた湯畑です。そう広くない草津にあって、広大な面積を占める湯畑は見る人達の心を硫黄の香りと見 …

JRバス 新宿駅新南口(代々木)のりば

草津温泉その1: 東京から草津へはJRバスがオススメです!

こんにちは、お出かけ好きのみんつ(@mintz)です。冬は温泉に入りたくなる気分。これまで箱根とか近場に行っていたけど、一度は草津に行ってみたいと思っていた。一泊だけど、バスで行けることがわかったから …

草津温泉 綿の湯 草津ホテル別館 夕食編

草津温泉その8: 夕食は手作り感の伝わる安定したホテルの美味しさだった。(草津:綿の湯 草津ホテル別館 夕食編)

こんにちは、食いしん坊のみんつ(@mintz)です。正直な話、ここのホテルはお湯で選んだから料理は期待してなかったんだよね。ただ少人数制、しかもホテルだからどんな感じかな、って思ってたんだけど、思って …

草津温泉 西の河原公園

草津温泉その5: 源泉が噴き出る公園が幻想的!(草津:西の河原公園)

こんにちは、お出かけ好きのみんつ(@mintz)です。最後に行ったのは草津に奥にある西の河原公園。奥といっても湯畑から歩いて10分程度。ちょっとした上り道。川沿いにあるこの公園には源泉が吹き出ていると …

サイト内検索